3D Phantom(R)に新サービス【Phantom Cloud】登場 3D Phantom(R)に新サービス【Phantom Cloud】登場

安心・安全な夢のあるライフスタイルを

新型コロナウイルス拡散防止啓蒙映像を浮遊する3Dホログラムディスプレイで放映!感染防止に配慮した地域貢献活動を目的として開催された 株式会社湖月主催のドライブイン・シアターに協賛

新型コロナウイルスによる外出自粛が続く2020年5月5日に、パチンコホールを展開し、現在、営業を自粛している株式会社湖月(本社:山口県下関市、代表取締役社長:朴 元淳、以下 湖月)が、車から映画を鑑賞する「ドライブイン・シアター」を地域貢献の一環として市民や従業員のストレス軽減を図る目的で開催しました。

当イベントにおいて、株式会社Life is Style(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大貫 誠、以下 当社)は協賛企業として、当社製品「3D Phantom(R)」を用いて、新型コロナウイルス拡散防止の啓蒙を図る3D映像の製作・放映等を行いました。

ドライブイン・シアターは、幅11メートル×高さ7メートルの巨大スクリーンに加え、「3D Phantom(R)」を合計57台設置して行われました。
3D映像は、新型コロナウイルス拡散防止のための手洗い方法を描いた啓蒙映像や、協賛企業のPR、駐車場の案内、上映前のカウントダウンにて使用され、映画開始前後で放映されました。

端午の節句であった当日は、好天に恵まれ多くの家族連れが感染防止のため車の中から映画を楽しみ、外出自粛制限のある中でも思い出に残るGWの一夜を過ごしていました。当社は、新型コロナウイルスの影響による外出自粛や、「三密」を避けるという行動制限下に置かれた今日において、社会や地域貢献への支援活動を行う企業の支援や協賛を行ってまいります。

ドライブイン・シアターイベント現地写真
ドライブイン・シアターイベント現地写真

* 3D Phantom®とは、
LED光源がライン上についてブレードを高速回転させ、光の残像によって3D映像を投影することができる3Dホログラフィックディスプレイ。専用の眼鏡を必要としないため、創り出される3D映像は、まるで浮いているような不思議な魅力で人々の視線をくぎづけにします。

詳細なリリース情報は、こちらから

「3D Phantom(R)」公式サイト