3D Phantom(R)に新サービス【Phantom Cloud】登場 3D Phantom(R)に新サービス【Phantom Cloud】登場

安心・安全な夢のあるライフスタイルを

浮遊する3Dホログラムディスプレイ 「3D Phantom(R)」を提供するLife is Styleが 「第4回羽倉賞」においてノミネート賞をWで受賞!

株式会社Life is Style(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大貫 誠、以下 同社)が提供する、浮遊する3Dホログラムディスプレイ「3D Phantom(R)」が一般財団法人 最先端表現技術利用推進協会(略称:表技協)による「第4回羽倉賞」においてノミネート賞をWで受賞いたしました。

「第4回羽倉賞」表彰式の様子/他の受賞者の方々とともに

羽倉賞は、表技協の創設者であり、3D立体映像、ホログラフィ、VRなどの最先端表現技術の研究、普及に多大な功績を残された故羽倉 弘之氏の功績を称え、表現技術の質を高めて広い分野への普及に貢献するために、2017年に表技協により創設されました。分野を問わず最先端の表現技術を活用した「作品」および「取り組み」を通して社会に貢献した功績を表彰しています。
URL:http://soatassoc.org/hagura

ノミネート賞を受賞した1つ目の作品「3Dホログラムバーチャルコミュニケーターサイネージ」は、株式会社アムラックストヨタが運営する東京お台場にある“見て、乗って、感じる”トヨタのモビリティの体験型テーマパーク「メガウェブ」に導入されており、同社の3Dホログラムディスプレイ「3D Phantom(R)」で映像投影したAIアンドロイド型のバーチャルコミュニケーターが、新型車ヤリスをはじめとした様々な車種を多言語で紹介しています。今回はピーディーシー株式会社、株式会社ツワイス、同社の3社連名で共同応募した作品での受賞となりました。

ノミネート賞を受賞した「3Dホログラムバーチャルコミュニケーターサイネージ」
右記のURLからもご覧いただけます( https://youtu.be/ntIUZHFnN70 )

ノミネート賞を受賞した2つ目の作品「3D Phantom(R)」は、同社が提供する浮遊する3Dホログラムディスプレイで、これまでの取り組みや実績が高く評価されての受賞となりました。同社は2020年9月に3Dホログラム映写機の導入社数においてインターネット調査を実施した結果、3Dホログラム映写機国内導入社数No.1を獲得しております。

ノミネート賞を受賞した「3D Phantom(R)」は3Dホログラム映写機国内導入社数No.1を獲得

2020年11月19日(木)、羽倉賞後援の株式会社フォーラムエイトによるイベント「14TH FORUM8 DESIGN FESTIVAL 2020 3DAYS +EVE」内、「第6回最先端表技協・最新テクノロジーアートセッション」のプログラムの一つとして表彰式が開催され、様々な企業や研究室が多数応募する中、同社の「3D Phantom(R)」は作品と取り組みの両方でのW受賞という快挙を果たしました。

プレスリリース情報はこちらから